女性の習い事におすすめの武道7選!始めるメリットや選び方も解説

社会人の女性におすすめの習い事の一つに武道があります。
ですが、武道には堅苦しいイメージやきつそう、ケガをしそうといったイメージがあるかもしれません。
しかし一方で、武道を習っている女性と聞くと、強く、美しく、しなやかでかっこいいイメージも湧きますよね!
筆者もフルコンタクト空手を習っていますが、武道は心の健康にも身体の健康にもおすすめです。
そこで、この記事では、武道を習うメリットと、社会人女性におすすめしたい武道とその理由を紹介しています。

この記事を書いた人

設楽しらべ

小学生の頃から15年極真空手を続けている空手好きなOL。
1番良い戦績は全世界青少年空手道選手権大会3位。

所有資格
・極真空手初段
・心理カウンセラー

武道を習うメリット

武道を経験したことがない人は、武道に対してすごく恐ろしいイメージを持っているかもしれません。
しかし、女性が多い道場もありますし、大会での活躍を目指していない、趣味として道場に通っている人もたくさんいます。
女性が武道を習うことにたくさんの不安もあると思いますが、それを打ち消すような素晴らしいメリットを紹介していきます。

メリット1.全身ダイエット効果が得られる

武道の稽古は、やはりきついものが多いです。
初心者用の稽古内容を組んでいる道場もありますが、普段運動していない人からすればそれすらきついと感じるかもしれません。
武道の指導者は厳しいイメージが強いかもしれませんが、個人の実力や体力に合わせて教えてくださるので、苦しいときは遠慮なく伝えて大丈夫です。
全身を使った有酸素運動なため、かなりのダイエット効果が期待できます。
また稽古の中ではストレッチや筋トレも行うので、体の柔軟性が高まり、筋力がつき基礎代謝も上がるため、痩せ体質になれます。
武道をしているととゴツくなってしまうのでは…という不安もあるかと思いますが、普通の稽古のみではごつくなることはないので安心してください。

メリット2.姿勢が良くなる

武道は基本的に背筋を伸ばした体勢が基本姿勢になっていることが多いです。
始めたばかりのころは特に、基本稽古をたくさんこなします。
基本稽古をこなしているうちに、自然と良い姿勢が身に着くでしょう。
女性は背筋がピンと伸びているだけで、凛として美しく見えます。
また、肩コリや首コリの原因は姿勢の悪さのことも多いため、これらの悩みの解消にも繋がるでしょう。

メリット3.ストレス発散になる

武道の稽古では、大きな声で気合を入れたり、対人で戦ったり、ミット打ちをしたりします。
これらは全て、想像以上にストレス発散になります。
ストレス発散というとさまざまな方法がありますが、たくさん寝たり、美味しいものを食べたり、カラオケに行ったり、ショッピングをしたりといったものが王道でしょうか。
しかし武道の稽古では、これらの王道のストレス発散方法とは一味違った感覚を味わえると思います。
ネガティブな気持ちや不安を、自分の精神力で克服できるようになりますよ。

メリット4.自分に自信がつく

一番のメリットは自分に自信が持てるようになることです。
武道の稽古は先述したように、決して楽なものではありません。
だからこそ、その一回一回を乗り越えたことで自信がつきます。
また、何かに打ち込んでいる自分に対しても自信がつくこと間違いないです。
「自分にはなにもない」と落ち込んでしまう方にこそ、体も心も健やかになれる、武道を習うことをお勧めしたいです。

女性の習い事におすすめの武道7選

次に女性が習うのにおすすめの武道を紹介していきます。

1.剣道

日本の武道で一番王道なのが、剣道です。
体育館などの床で稽古をするので、冬は足が痛いほど冷たい、夏は汗だくと、厳しい環境ではありますが、精神力や忍耐力が鍛えられます。
また、他の武道と比べると、日本人としての礼儀作法を重んじる面が強いことも素敵な特徴です。
「礼に始まり礼に終わる」「不動心」など、武道と言えば!というような礼儀作法や精神的な強さを表す言葉は、剣道が発祥のものが多いです。
重たい防具を付けた状態で常に良いし姿勢を保って動くので、普段の姿勢も格段に良くなります。
日本人らしい美しい礼儀作法や、強くしなやかな心、凛とした姿勢を身に着けるのにおすすめの武道です。

2.フルコンタクト空手

フルコンタクト空手はいわゆる当てる空手で実際に殴り合い、蹴り合いをする空手です。
痛みを伴うこともあり、ケガの危険性も最も高いですが、本当に身体が丈夫になります。
怪我をしないような体の使い方・戦い方が自然に身に着きますし、筋肉もかなりつき、肉体的に強くなれます。
また、身体が丈夫になるだけでなく、激しい全身運動ですので、かなりのダイエット効果があります!
たくさん食べても太りにくい身体を作ることができますよ。
思い切り戦うことができるため、ストレス発散や体を鍛えること・ダイエット効果を重視している女性に一番おすすめしたいです。

3.伝統派空手

伝統派空手は空手が発祥した時の伝統を重んじた寸止め空手で、オリンピック競技にも採用されています。
フルコンタクト空手とは、組手で寸止めをするかしないかが大きな違いです。
フルコンタクト空手の力いっぱい殴り合う組手とは異なり、素早い攻撃を寸止めしたり、魅せる型をしたりと、スマートな印象です。
怪我をする可能性も下がりますが、相手に思い切り打ち込むということはできません。
空手を習ってみたいけど、本気で殴り合い・蹴り合いをしたり怪我をするのは怖いという人におすすめです。

4.合気道

肉体よりも心を磨くことを目的とした武道で、試合や大会など実力を競い合うイベントがありません。
合気道では、自分から相手を倒しに行くのではなく、攻撃を仕掛けてきた相手の力を利用して技を決め、相手を傷つけることなく制します。
他の武道と比べると、運動神経が無くてもチャレンジしやすいですし、怪我もしにくいので、初心者の女性や、腕力に自身が無かったり小柄な女性でも安心して始めることができます。
また、比較的女性の競技人口も多いです。
合気道の稽古では左右対称の反復練習をして精神力を高める目的のものも多く、人と戦うというよりは自分と向き合う時間が多いでしょう。
身体の筋力バランスを整えたり、肉体的な強さよりも精神的な強さを目指している女性におすすめの武道です。

5.薙刀

一見剣道と似ているように見えますが、薙刀は2m以上もの長さがあり、その遠心力を使って攻撃する武道です。
武家の女性が使っていた歴史があることや、映画に取り上げられたことから、女性の武道といったイメージが強いです。
遠心力を使って刃を振るうので、腕力も必要ありません。
また、剣道と同様に日本に古くからある武道なため、日本人らしい礼儀作法や立ち振る舞いを身に着けることができます。
ほかの武道と比べると道場が少ないのが残念ですが、初心者の女性が始めるのにおすすめの武道です。

6.少林寺拳法

香川県発祥の武道で、基本的には相手から身を護ることを目的とされています。
護身術として稽古するため、身体の使い方や構造が理解できるのも面白いです。
空手やその他の打撃系の格闘技と違って、相手の技を捌く技術も身に着くため、スマートでかっこいい戦い方を学べます。
相手の攻撃を見て対処をしていくため、冷静な判断力や精神力が鍛えられるでしょう。
護身術としてなにか始めたいと考えている女性におすすめの武道です。

7.太極拳

高齢のおばあちゃんたちが趣味で習うイメージも強いですが、健康や美容への効果が高く、実は若い世代にもおすすめの中国武術。
流れるような緩やかな動きと、呼吸法が特徴的で、ヨガに近いイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?
太極拳を習うことで新陳代謝が上がったり、老廃物が排出されて肌が綺麗になったり、病気の治癒に効果があったりと、目に見えるメリットが多いのが嬉しいポイントです。
他の武道と比べると激しい動きや力を入れる場面が少ないため、一度初めてハマったら、高齢まで続けることができるのも嬉しいですね。
体力に自信が無かったり、実践的に戦うのは怖いけど、なにか武道に挑戦してみたい!といった女性におすすめです。

まとめ

武道は、大人の女性の習い事として大変おすすめです。
ここで紹介した以外にも、さまざまな武道があり、それぞれ特徴があります。
自分のニーズに合った武道を見つけて、実際に道場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 大人の女性の習い事に「空手」をおすすめする理由5選。初心者でも安心して楽しめます

  2. 女性におすすめの護身術は少林寺拳法!元全日本チャンピオンが3つの理由を徹底解説

  3. 大人の女性こそ始めるべき!護身術にも役立つおすすめ武道3選

  1. 剣道における五行の構えと五正眼の構え|錬士七段が…

  2. 伝統派空手の段位制度を徹底解説!白帯から黒帯まで…

  3. 少林寺拳法の技の基本と種類について有段者が徹底解…

  1. 【道場紀行】東雲剣友会

  2. 【道場紀行】北摂三田柔道クラブ

  3. 【道場紀行】拳秀会

  4. 【道場紀行】埼玉まこと道場

  5. 【道場紀行】錬和会空手道場

カテゴリー

Facebook