【道場紀行】CHAMP空手道場

全国で活躍している道場を紹介する「道場紀行」
今回、ご紹介するのは埼玉県戸田市で活動するCHAMP空手道場です。

道場について

大谷(武道・道場ナビ管理人)
大谷(武道・道場ナビ管理人)

谷沢先生、浅井先生、この度は武道道場ナビの取材にご協力いただきありがとうございます。
早速ですがCHAMP空手道場の沿革を教えてください。

当道場は2024年の3月に始まった新しい道場です。
高校の空手部で一緒だった浅井と二人で、空手を通して会員の皆さまが人間的に成長できるようにと道場を始めました。

谷沢先生
谷沢先生
大谷(武道・道場ナビ管理人)
大谷(武道・道場ナビ管理人)

ありがとうございます。
続いて道場の特長について教えてください。

当道場の特長は2つあります。1つは指導者が直近まで選手として活躍している若い指導者という点です。
他の空手道場の指導者は50代60代の方が多いですが、当道場は若い指導者なので子供との距離が近く、子供に合わせた指導を行うことができます。

2つ目はアスリートコースがあることです。当道場独自のメソッドに基づく指導方法が確立できており、大会で優勝したいなど高い目標を持つ会員のニーズに応えることができます。

谷沢先生
谷沢先生

谷沢が伝えたことに加えて谷沢が元日本代表の選手、私が高校インターハイで優勝など選手としての実績があるということも特徴の一つです。
また、普段の稽古では技術だけでなく、礼儀・礼節に重きを置いた指導をしています。

浅井先生
浅井先生
大谷(武道・道場ナビ管理人)
大谷(武道・道場ナビ管理人)

礼儀・礼節としての空手、大会などのスポーツとしての空手。
両方に対応できるのは魅力的ですね。
お話にあったアスリートコースについて詳しく教えてください。

アスリートコースは私が担当しているのですが、私自身の経験に裏打ちされた独自の稽古方法が特長です。
私は15歳から22歳まで日本代表として選手生活を過ごしてきましたが、決して身体能力は高いとは言えず、挫折の連続でした。
そんな中で、これまで自分が受けてきた指導方法を自分の中で再構築し、身体能力が高くなくとも、日本代表クラスにまで成長できる稽古方法を確立しました。
アスリートコースではそのような稽古を受けることができます。
実際に小学6年生の女の子が空手を始めてたった半年で県大会ベスト4に入り関東大会に出場することができました。

谷沢先生
谷沢先生

指導者について

大谷(武道・道場ナビ管理人)
大谷(武道・道場ナビ管理人)

自身の経験に基づいた独自のメソッドは他の道場にない強みですね。
しっかりと実績も出されていてこれからのCHAMP空手道場の稽古生の活躍が楽しみです
続いて谷沢先生、浅井先生が空手を始めたきっかけを教えてください。

3歳の時におばさんに無理やり道場に連れられていかれたのがきっかけです。
最初は道場に行くのが嫌で、電柱にしがみついて道場に行かなかったという記憶があります(笑)
ですが、私の妹も空手をしていてがその妹が世界大会で3位に入賞するくらい優秀で、そんな妹に負けたくないと思い稽古を頑張り、自分も空手を続けることができました。

谷沢先生
谷沢先生

私が空手を始めたきっかけはずばりウルトラマンに憧れたからです(笑)。
5歳の頃に空手を始めたのですが、当時通っていた道場が楽しかったのもこれまで空手を続けることができた大きな要因だと思います。

浅井先生
浅井先生
大谷(武道・道場ナビ管理人)
大谷(武道・道場ナビ管理人)

お二人の主な経歴や実績を教えてください。

世界大会5位、アジア大会3位、東アジア大会2連覇です。
また、15〜22歳まで日本代表に選出され計3回世界大会に出場しました。

谷沢先生
谷沢先生

高校時代にインターハイで優勝し、大学では立教大学体育会空手部で主将を務めました。

浅井先生
浅井先生

指導について

大谷(武道・道場ナビ管理人)
大谷(武道・道場ナビ管理人)

続いて、指導についてお伺いします。
道場で指導する際に大切にしていることは何ですか?

一般コースでは礼儀や挨拶、人の目を見て話すなど、空手以前に人として大切な事を身に付けられる指導を行っています。他の習い事に比べて空手は礼や正座などを必ずしますので、そのような稽古を通して人間としての教養を身に付けられるように意識しています。
また、アスリートコースについてですが、どのような世界でもトップを取るまで突き詰めるという行為は、ジャンルの違いはあれど、本質的には同じと思っています。
そのようなトップを取る行為を空手の指導を通して身に付けさせたいと思っています。

谷沢先生
谷沢先生

空手の技術だけでなく、目上の人との接し方や同世代とのコミュニケーションなど、社会に出て役に立つ力を身に付けられるような指導を心掛けています。
実際に保護者の方から「幼稚園で先生とお話しすることができなかった息子が道場に通い出してからちゃんと大人と話せるようになった」という話を聞いた時は大変嬉しく思いました。

浅井先生
浅井先生

今後の展望

大谷(武道・道場ナビ管理人)
大谷(武道・道場ナビ管理人)

ありがとうございます。
続いて今後の道場の展望についてお聞かせください。

直近1年の目標では現在の会員数を倍にしたいと思っています。
そして、本部道場を中心に支部を増やし、アスリートコースから全国大会優勝者を輩出することが目標です。

谷沢先生
谷沢先生

現在は常設道場が本部道場だけですが、支部を作ることで、空手をする人を一人でも多く増やしたいです。

浅井先生
浅井先生
大谷(武道・道場ナビ管理人)
大谷(武道・道場ナビ管理人)

ありがとうございます。
それでは最後に読者へ一言お願いします。

当道場は2歳から大人まで所属しており、どのような世代の方にでも合う指導を行います。空手の魅力は実際にやってみないと伝わらないことがあると思いますので、ご興味があれば、まずは体験にお越しください!

谷沢先生
谷沢先生

当道場の強みである圧倒的な指導力で通う方は、礼儀・礼節を身に付けられるほか、空手の技術を高めることもできます。
ぜひ、一度体験や見学にお越しください。

浅井先生
浅井先生
大谷(武道・道場ナビ管理人)
大谷(武道・道場ナビ管理人)

谷沢先生、浅井先生、改めましてこの度は取材にご協力いただきありがとうございました。
CHAMP空手道場では見学・体験はいつでも受け付けているとのことですので、少しでもご興味のある方は道場を訪れてみてください。

※お問い合わせの際は「武道道場ナビを見た」とお伝え頂くとスムーズです。

この記事を書いた人

大谷悟(おおたにさとる)
  • 武道・道場ナビの管理人
  • 道場専門のコンサルタント、ウェブ解析士
  • 道場コンサルタントのサービスページはこちら
  • 道場専門のHP制作サービス(WEB道場)運営
  • 自身も武道有段者として現在も道場で指導を行う
  • 前職は財務省税関で広報や政府開発援助に携わる

SNSで道場運営に役立つ情報を発信中!

関連記事

  1. 【道場紀行】糸東流健心会国武舘

  2. 【道場紀行】埼玉まこと道場

  3. 【道場紀行】日本拳法瀬戸内道場

  1. 剛柔流空手道の特徴を空手有段者が解説!接近戦で活…

  2. 少林寺拳法の技【柔法】とは?基本と応用や技術につ…

  3. 剣道の理念をどこよりもわかりやすく解説|昇段審査…

  1. 【道場紀行】武伝塾

  2. 【道場紀行】CHAMP空手道場

  3. 【道場紀行】東雲剣友会

  4. 【道場紀行】北摂三田柔道クラブ

  5. 【道場紀行】拳秀会

カテゴリー

Facebook