神奈川県綾瀬市の少林寺拳法道院

金剛禅総本山少林寺 綾瀬深谷道院

道場紹介

自分の身体と心を養いながら、他人とともに援け合い、幸せに生きることを説く「教え」と、自身の成長を実感し、パートナーとともに上達を楽しむ「技法」、そして、その教えと技法を遊離させず、相乗的なスパイラルとして機能させる「教育システム」が一体となっています。

始める事に、時期は関係ありません。始めようとする気持ちが大事です!
まずはお気軽に見学体験に来てみて下さい!

基本情報

道場名

金剛禅総本山少林寺 綾瀬深谷道院(あやせふかやどういん)

稽古クラス

未就学児(5歳児~)
特別な環境でするので、まずは人に慣れてもらい、親離れ・子離れをしていきましょう。そしえ、声を出す練習。返事・挨拶の大切さを知っていきましょう。

小学生
右手左手、右足左足の区別のつくお子様(小学1,2年生以上)であれば、入門して頂くことができます。二人一組での練習が中心となりますので、出来ればお一人でのご入門よりは、お友達あるいはご兄弟(姉妹)でのご入門をオススメします。

中学生
中学生は、まずは技術の土台となる筋力向上と、より正確な技術の習得を目指します。ジュニア時代には出来ない技術練習も、中学生から徐々に取り入れていくため、日々成長している実感を得られるのが、このクラスの特徴となります。

高校生以上(一般)
高校生以上の大人につきましては、一般の部での練習となります。より若い方(高校生~二十代)につきましては基礎体力の向上から、よりスポーティな運動能力を高める事を中心に練習を行います。

女性の方
女性の方は、一般の男性の方が行うような激しい突き蹴りの練習をするよりは、よりキレのある見た目に美しい技術の練習を通じて、生活に緊張と”ハリ”を身につける事を目指します。

シニアの方(50代以上) 
シニアの方は、まず「無理のない修行」を行う事が重要となります。若い頃は自由に動いていた手足も、少しずつ動かしにくくなってきているのを実感している方こそ、少林寺拳法をやることで手足の関節が緩み、上がらなかった膝や肩があがるようになるのが実感できます。

稽古曜日

月曜日
18:00~20:00・20:00〜22:00くらい

木曜日
18:00〜20:00・20:00〜22:00くらい

日曜日
10:00〜12:00・12:00〜13:30くらい

他の曜日しか参加出来そうにない方は、ご相談下さい!!
※日曜日は毎週ではないので、公式HPの予定表をご確認下さい。
※通常少年部(小学生)は就寝時間を考慮して、基本20:00までの修練時間となります。21時までの修練も可能です。

稽古場所

〒252-1116
神奈川県綾瀬市落合北1丁目3-43
㈱大津商事運輸敷地内

連絡先

電話090-9807-6190
メールアドレスshorinjiayase@gmail.com

公式サイト

注意事項

※記載内容は掲載時点の情報ですので最新情報は直接、道場へご確認ください。
※記載内容に起因するトラブルについて当サイトは一切の責任を負いません。

関連記事

  1. 閃舞館テコンドー教室

  2. 正道会館team蓮

  3. 白蓮会館 愛知北支部

  4. 琉球古武道清道会

  5. 日本拳法 今治拳友会

  6. 小瀬侑成館